憧れの外車・・・でも左ハンドルは不自由だらけ?!

ベンツ、BMW、アウディ、アルファロメオ・・・

誰もが一度は輸入外車に乗ってみたい! と思ったことがあるでしょう。

実は私は一時期中古のベンツにのったことがあり(※右ハンドル)、購入前に左ハンドルにするかどうかかなり悩みました。

そんなとき、友人がBMWに乗っており、1日運転させてもらうことができ、右ハンドルがいかに便利で、左ハンドルがいかに不自由かを思い知らされました。

まずは、2人で映画でも見に行こうと、映画館の隣にある立体駐車場に行ったのですが、入場券は当然右側からとるため、イチイチ車から降りなければなりません。
友人が隣にいたため、代わりにとってくれましたが「よくあることだよ」と笑いながら言ってくれましたね。

ちなみに高速はETCがありますし、左専用レーンがあるため、問題ありませんが、イチイチ神経を使う必要がでてきます。

また、バックで駐車をするときめちゃくちゃ違和感がありますね。

右なら、左に切りながらバックしますが、左なら右になるわけですから、最初はいつもの癖で左に切ってしまったほどです。

デメリットばかりですが、メリットもあります。

都会の裏路地などはかなり狭いため、左にいればスレスレまで寄せやすいといったことが可能です。

ただ、総合的な判断で、私は右ハンドルが良いと判断し、右ハンドルのベンツに乗ることにしました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ